現役ファッションデザイナーのブログ

アパレルでキャリアを作る初めての転職ナビ。

お疲れ様です。

現役ファッションデザイナーのエースです。

アパレル業界で初めて転職活動をする人を支援しているページです。

僕が初めて転職したのは30歳くらいでした。30歳にもなって雑用の多いパワハラ的な環境や低い年収に未来が見えなくなり転職を決意。

【暴露】アパレルデザイナーのパワハラ体験と予防対策!!

僕が転職した時と違い安定感の強かった大手企業は赤字に転落。2019年にはついにあのオンワード樫山までもが巨額の赤字と希望退職者を募る始末。

アパレルの将来に不安を感じた人も多い年だったと思います。

【オンワードHD】ですら赤字。デザイナー必読のリストラ対策

アパレル業界はファッションが大好きな洋服バカが多いのに年収が低くて辞めてしまう人が多いのが本当に残念です。

微力ながらそんな人の役に立てれば幸いです。

転職で年収があがる?

スキルや経験があれば転職で簡単に年収をあげることができますが、同じ会社のまま年収を上げることは難しいでしょう。

昇給で年収をあげる会社はほぼなく、あがっても月に1万円ほどです。
これだと20万円から初めて10年で月30万円にしかなりません。ボーナスをいれて400万円くらいです。

これだと将来に不安を感じます。

ちなみに転職後は100万円以上年収をあげることができました。

【ファッションデザイナーの年収】初任給を給料明細を交えて徹底検証!

転職エージェントを利用しよう

転職活動をはじめる時は転職エージェントを利用するか、自力で探すかの2択になります。初めて転職活動をするなら転職エージェントに登録してプロの支援を受けた方が成功率は格段にあがります。

転職エージェントを利用するメリットや利用方法は以下の記事で詳しく解説しました。

【初めてのアパレル転職】エージェントのサポート力と知名度を利用して!

転職エージェントに登録するならクリーデンス がおすすめですが、しっかり選びたいという人用におすすめのエージェントの選び方をまとめました。転職支援は無料です。登録は必須!!

【求人内容で比較】自分に合うアパレル転職エージェントの見つけ方


ちなみに僕はというとエージェントを通さずに転職しましたが、クリーデンスという転職エージェントにちゃんと登録しています。

【3分で登録完了】アパレル転職エージェント・クリーデンスの登録方法

転職活動をしよう・リサーチ・マーケットの見方

たぶんこれ、一番大事です。販売職でもデザイナーでもMDでもバイヤーでも大事。デザイナーに絞ってもOEM・商社・ブランドどのカテゴリーでも大事です。

スキルがあって転職できない人はマーケットやリサーチ力が極端に弱い人がおおい傾向です。課題対策も面接対策もリサーチが出発点なのでここはある程度つかんでおくといいと思います。

転職活動をしよう・採用されるポートフォリオの作り方

デザイナーは転職活動にデザイン画やポートフォリオの課題は必須!!デザイン画が苦手な人。などに採用をジャッジする側の僕が気をつけているところを教えます。

特にレディースデザイナーに多いのはデザイン画のスキルは高いのに課題で不採用になってしまう人。僕のアドバイスで採用になった人が2人ほどいますので(少ない?)実例を交えて紹介していきますね。

【現役ファッションデザイナー直伝】採用されるポートフォリオの作り方

転職活動をしよう・面接対策

書類選考が通ると面接になります。
面接は苦手な人が多いですね。転職エージェントも面接のレクチャーや個別指導をしてくれるので安心です。

面接が苦手な人の原因はいくつかあって苦手な原因を掴むと克服しやすくなります。

転職活動をしよう・内定・入社・退職手続き

企業から内定が出たら入社になります。
不安だけどめちゃくちゃ嬉しいですよね。

社内の引き止めや、不安から入社をしたくなることだってあります。転職エージェントを利用している場合は直接企業ではなく、エージェントに伝えるだけなので安心ですね。