現役ファッションデザイナーのブログ

【アパジョブ振り返り】1年半のブログ運営でわかったメリットとデメリット。

僕はブログを1年半運営しています。

ブログは思っていた以上に時間がかかるようです。約1年半のブログ運営の振り返りをしました。

  • 始める前に期待していた事は?
  • ブログをやってみた結果は?
  • 運営してから気づいたメリットは?
  • それを踏まえてこの先も続けるか?

この4つのポイントを振り返っています。

ブログを始める前に期待していた事は?

はじめにブログをはじめようと思った理由を整理しました。

  • 副業になるかも!?
  • 自分のファンが作れるかも!?
  • WEB関連の新しい知識が増えそう!?
  • 匿名でできるから安心!?

ブログをやってみた結果は?

実際にやってみた結果、当初期待していた成果はほぼ得られませんでした。1つずつ検証していきましょう。

副業にはならなかった!

ブログを始める前は記事が積み上がるほど収入が増えると思っていました。実際は時間が経つにつれ順位が下がります。つまり収益の無い記事が積み上がっていくイメージです。

【理由1】Googleのアップデートを知らなかった。

アップデートとは簡単に言うとGoogleが検索順位を決めているアルゴリズムが新しくなることです。

収益の出る記事は大抵Googleの検索上位にくるのですが、アップデートがあると順位が変動します。

この時順位が下がると同時に収益が消えました。リライトすればまた、順位が戻るのですが、アップデート→リライトのいたちごっこ。

このことは記事が多くなっていくほど骨が折れるなぁ….と感じるようになりました。

【理由2】Youtubeの存在

記事内容にもよりますが、Googleで検索するとYoutubeコンテンツが上位表示されるようになりました。

文字だけのサイトを作っている者からするとYoutubeはかなりの脅威でして、自分の軸をブログに置くべきかを迷うようになりました。

ちなみに、僕の今の収益は月に¥4000程度です。
アドビストック の月額よりも安いので完全に赤字です。

自分のファンなど作れるはずもなかった!!

これに関しては皆無。

まず。僕自身がファンになるほど面白いものを提供できていません。

それに加えて、人は問題を解決するために記事を検索します。つまり解決したあとにファンになる必要が無いのです。

よっぽど役に立つ記事を量産できるか、その人によっぽどの魅力が無ければ難しいです。この期待は恥ずかしいほど浅はかでした。

WEB関連の新しい知識が増えた!

これはブログをやって良かった事です。WEB関連の知識は随分見につきました。本業ではEC戦略も僕を中心に組めるようなりました。

SEO、構成、ライティング、と学ばなければいけないことが、まだまだ沢山ありますが、こればっかりはブログを自分で運営しながら学ばないと身につきません。

特に本業のEC戦略では、コンテンツのアイデアには定評があります!

匿名だから安心なのはブロガーだけ!読書はむしろ不安!!

匿名だからブロガーは安心ですが、読者にとっては不安です。
誰が書いてるのかわからない記事を読者は信用しません。つまりブロガーにとっては匿名はメリットですが、読者にとってはデメリットでブログにファンがつかない大きな理由でもあります。

運営してから気づいたメリットは?

ブログを始めていくうちに気が付いたメリットも整理しておきます。特に僕が大きく成長できたなと思えたことは下記の3つです。

  • データから人の関心がわかるようになった
  • 検索意図を意識できるようになった
  • 世の中の最新情報がわかるようになった

データで人の関心がわかる

Googleはサーチコンソールやアナリティクスといった高性能の分析ツールが無料で使えます。

サーチコンソールはどんなキーワードで自分の記事が検索されているのかわかるようになります。そうするとこのキーワードで調べてるんだ!?という人の関心がわかるようになるんです。

他方、アナリティクスはサイトの滞在時間や離脱率がわかります。これがわかると検索したキーワードと記事の内容があっているのか、ずれているのかわかるようになるんです。

こういったデータを自分で狙って調べる事がわかったのとても大きな収穫でした。

検索意図を意識したラインティグ

キーワードに対して、調べたい事の事を検索意図と呼びます。

例えば下記の2つですが、似ていますが微妙に検索意図が違います。

薄毛 原因  → 薄毛の直し方を知りたい。
育毛剤 効果 → 薄毛を直す為に効く育毛剤を探してる。

検索意図がわかるとキーワードに対しての記事がずれにくくなります。

これは商品づくりも同じで、ちょっとした変化からお客様が求めているものを想像できるようになりました。

商品のヒット率があがるし、新たなヒット商品の開発にも役だっています。

最新の情報

ブログはサイトデザインやライティング、コンテンツ作り、など慣れてないと難しいことが多いです。

ブログを書いている友人もまわりにいないし、見つけにくいのでツィッターや有名ブロガーのサイトを調べました。

noteなどの有料情報も積極的に書いました。そうしていくうちに、この人めちゃくちゃ最新情報で戦っているなぁという人を何人か見つました。

その人が話している内容や、紹介している本はかなり最先端の情報だったりして、そういった情報を仕入れられるかどうかはこの先の人生の攻め方はかなり変わってきそうだな。と思いました。

僕が参考にしているサイトを整理しておきます。

最先端の情報を教えてくれる人も整理しておきます。

(twitterで情報を得ています。)

  • 西野亮廣さん
  • けんすうさん
  • 橘 玲 さん

これらを踏まえてこの先も続けるか?

以上のことを洗い出して、このままブログを続けるか気持ちを整理してみました。


  • 検索意図を意識すると集客は増えるがブログの世界観が消える。
  • 世界観を追求すると、集客の伸ばし方がわからない。
  • フォワーをふやしたけど、名前をだすには抵抗がある。
  • 難しい事でも、みんなが理解できるライティングを学びたい。
  • 回遊率の良いサイト構成の作り方を試したい
  • 読みやすいデザイン、居心地の良いデザインなども試したい。

【結論】自分がこだわりたい事だけ書く!

今まではサービスの紹介やレビュー記事などにこだわり過ぎていて、集客、収益を意識し過ぎていた気がします。

こう言った記事が増えていくとサイト自体が陳腐化しているなぁと思いました。僕は自分のブランドを立ち上げたく、頑張っているのでそこの役に立てるブログにしたいと思いました。

今のような記事ではなく、世界観を作る為の勉強記事、勉強をまとめた記事を作っていこうかなと思います。

当面はこのような形でがんばりたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA