現役ファッションデザイナーのブログ

【TOM WOOD リングのレビュー】コンサバに見えないベーシックな魅力と選び方

僕はシルバーアクセサリーが好きです。と言うのも洋服がシンプルなので、アクセサリーで今っぽさ演出したいから。

僕のような考えの人は女性も男性もいるはずです。そんな我らにとってはリング選びは超重要かつ慎重になるもの。

というわけで、僕が使っているTOM WOODのリングは間違いないと思うので、この記事ではその魅力についてシェアしました。

エースくん
エースくん

ちなみに、僕が使っているのは、シルバーサテンのピンキーリングで下記の写真です。

クロムハーツのリングと一緒に撮影。

側面が特に好きで、デザインのセンスが抜群にいいです。正円ではなく直線的な側面が好き。

真上から見ると形状がよくわかります。クロムハーツのような正円はコンサバ。TOM WOODのトップに向かう直線はモダンに見える。

ちょっとした気づいかいが今っぽくコンサバにならなくて好きです。

注意
石付きじゃないシルバーは表面が傷つくので磨いて綺麗にしましょう。

【TOM WOOD】とは?

モナ・ヤンセン 出典 vogue
エースくん
エースくん

ブランドのプロフィールを簡単に紹介します。

Tom Woodとは、2013年4月ノルウェー・オスロを拠点にMona Jensen(モナ・ヤンセン)が始めたジュエリーブランドです。長年、マーケティングやコンサルティングで培った知識と経験を活かし、世界中のインフルエンサーやアーティストが身につけ瞬く間に拡散。

STYLE HAUS
  • 設立:2013年4月
  • 国:ノルウェー・オスロ
  • デザイナー:モナ・イェンセン(Mona Jansen)

【TOM WOOD】4つの魅力

エースくん
エースくん

次に、TOM WOODの魅力を4つ紹介します。

【TOM WOOD】3つの魅力
  1. 個性的な天然石がついている!
  2. 芸能人愛用者が多い!
  3. トレンドの重ねづけができる!
  4. 手が届く価格!

1.個性的な天然石がついている!

TOM WOODのリングの一番の魅力は、個性ある天然石と洗練されたデザインです。身につけているだけで、おしゃれになれるほどの強力なインパクトがあります。

2.インフルエンサーがつけている

鈴木えみ 出典 Instagram

TOM WOODは世界中のインフルエンサーや、アーチストがつけています。日本も例外ではありません。

秋元梢 出典 Instagram

多くのファッションインフルエンサーも愛用しています。

3.トレンドの重ねづけができる!

最近のリングは重ねつけがトレンドです。TOM WOODのシンプルなデザインは重ね付けがしやすいのも魅力なのですね。

MEMO
目立つものを1つより、シンプルな物の組み合わせがおしゃれの評価!

4.手が届く価格!

シェアリングエコノミーとしてメルカリで半額くらいで売れるのも見逃せません!

Cody SandersonHOORSENBUHSがTUAREG 、TOM WOODはシルバーアクセサリーの人気ブランドです。その中でもTOM WOODのリングがおすすめなのは6万円前後で買えること。

他のブランドはデザインにもよりますが、10万円くらいしたりします。

【TOM WOOD】の価格比較 通常価格とメルカリ価格

デザイン 性別 参考価格 ヤフオク価格 メルカリ価格
1.ブラックオニキス クッション メンズ ¥58,300 ¥17,400 ¥40,000
2.グリーンマーブル クッション レディース ¥56,100 ¥36,000
3.タイガーアイ オーバル メンズ ¥58,300 ¥24,990 ¥36,000
4.ラルビカイト クッション メンズ ¥58,300 ¥33,999
5.レオパード オーバル メンズ
レディース
¥53,900 ¥36,000
6.ホワイトアゲート クッション レディース ¥56,100 ¥17,000
7.サテンシルバー クッション メンズ ¥51,700 ¥22,900 ¥26,666

TOM WOODのリングはだいたい6万円前後なので価格を気にせず好きか嫌いかで選ぶことができます。

購入前に頭にいれておいてい欲しいのはフリマの相場です。

この金額は石の人気でだいぶ差が生まれています。フリマで売ることを念頭に、購入すると上手に買えるので、指標の1つにしましょう。

フリマアプリで高く売れる傾向
  • オニキスなどの定番の天然石
  • メルカリが高く売れる
  • 珍しい石は出品が少なく値崩れしていない

【TOM WOOD】6つの天然石+1

【TOM WOOD】の6つの天然石+1
  • 1.Black onyx  ブラックオニキス
  • 2.Green Marble グリーンマーブル
  • 3.Tiger Eye タイガーアイ
  • 4.Larvikite ラルビカイト
  • 5.Leopard レオパード
  • 6.White Agate  ホワイトアゲート

【天然石以外のおすすめシルバー

  • +1.satijn サテンシルバー

それでは、TOM WOODの天然石リングを実際に見ていきましょう。

1.【Black onyx 】ブラックオニキス

オニキスは天然石の中でも人気がありますが、それはTOM WOODも同じ。

付けやすくて、綺麗なのですが、インパクトもあります。TOM WOODの中でもかなり、人気があるリングですね。

オニキスの名前の由来はギリシャ語で爪です。
生産地はヨーロッパや中国など世界中でとることができます。

2.【Green Marble】グリーンマーブル

グリーンマーブルは模様が個性的な石なのですが、個性があって、しかも大人気商品です。

特に女子に人気があり、インスタにあげたくなりますね。

グリーンマーブルは緑と白の柄模様が特徴的な大理石です。

3.【Tiger Eye】タイガーアイ

タイガーアイをつけている人も結構見かけます。

1つだけでシンプルにつけたい人はタイガーアイがおすすめで、1つで十分インパクトが出せます。

タイガーズアイの金色の細かい縞模様はがトラの目の虹彩を思わせる、パワーストーンとしても人気の半貴石である。

4.【Larvikite】ラルビカイト

ラルビカイトはちょっとマイナーな石ですが、そこがTOM WOODの魅力です。天然石のバリエーションが多いので自分の個性を引き出しましょう。

ラルビカイトは地中の深いところでマグマが固まったものです。

5.【Leopard 】レオパード

レオパードみたい石があるっておもしろいですよね。個性的なので僕も欲しくて試したのですが、コーディネートが難しくてあきらめました。

レオパードスキンジャスパーとか、ジャガーストーンなどと呼ばれます。

6.【White Agate】 ホワイトアゲート

シンプルな石もあります。癖がなく洗練されているのですが意外とコーディネートが難しく、上級者向けのリングかなぁと思います。

ホワイトアゲートは高度の高い石で古くからアクセサリーとして親しまれていた石です。

7.【satijn】サテンシルバーをレビュー

天然石を入れず、シルバーだけのシリーズもあります。僕が購入したタイプのリングがこちらです。
石が無い方がシンプルで合わせやすいメリットがありますが、使ってみてわかったのは、傷がかなりつくことです。

この傷はフリマアプリで出品する時にかなり響いてました。

【TOM WOOD】のリングの形と選び方

デザインも魅力的なものが多くてパニック状態になります。好きなものを選べばいいんだけど、僕のおすすめも紹介しておきます。

【TOM WOOD】のリングの形と選び方
  1. クッション(Cushion):シンプルな天然石におすすめ!
  2. オーバル(oval): 個性的な石におすすめ!
  3. シールド(sealed: 女子におすすめ!

TOM WOOD クッション 出典 Instagram

シンプルな模様の天然石は面積の大きいクッションでもあわせやすいです。

TOM WOOD オーバル  出典 Instagram

クッションより面積の少ないオーバルは個性の強い石におすすめです。クッションだと嫌味に見える石でもオーバルなら洗練されます。

TOM WOOD シールド  出典 Instagram

ハートっぽく見えるから女性に絶対おすすめ。オーバルと同じでシールドは面積が少なめなので個性的な石の方がインパクトがあっておすすめ!

【TOM WOOD】リング・まとめ

TOM WOODのリングが僕がおすすめしている理由は以上です。
この記事の内容を整理しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA